日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 実業団女子駅伝
  5. ニューイヤー駅伝
  6. 高校駅伝
  1. 箱根駅伝
  2. 往路速報
  3. 復路速報
  4. 成績
  5. 出場校
  6. ニュース
  7. 歴代V
  8. コース
  9. 選手一覧

大阪薫英女学院が初優勝 立命館宇治2位

優勝を決め、笑顔を見せながらゴールする大阪薫英女学院・加賀山恵奈(撮影・田崎高広)
優勝を決め、笑顔を見せながらゴールする大阪薫英女学院・加賀山恵奈(撮影・田崎高広)

<全国高校駅伝・女子>◇21日◇京都市西京極総合運動公園陸上競技場発着◇5区間(21・0975キロ)

 第26回の女子(5区間、21・0975キロ)は大阪薫英女学院が1時間7分26秒で初優勝した。

 2位に地元の立命館宇治(京都)、3位に常磐(群馬)が入った。2連覇を狙った豊川(愛知)は6位に終わった。

 大阪薫英女学院・安田功監督の話 前評判は決して高くなかったが、どの選手も自信を持っていた。粘り切ってやってくれると信じていた。

 [2014年12月21日14時33分]

PR情報








日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞