3番人気のJRAテリオスベル(牝5、田島)が5度目の重賞挑戦で、初タイトルを獲得した。

鞍上の江田照騎手が促して1コーナーから2コーナーにかけて先手を奪った。そのまま後続を封じ、2着の2番人気グランブリッジに2馬身差をつけた。勝ち時計は1分54秒4。

江田照騎手は「持久力のある馬なので、信じて乗りました」とパートナーをたたえた。

1番人気ショウナンナデシコは3着に敗れた。

馬連(1)(14)450円、馬単(14)(1)1290円、3連複(1)(7)(14)180円、3連単(14)(1)(7)2130円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)