JRA現役7人目の女性ジョッキー、新人の大江原比呂(19=武市)は、JRA初の女性騎手デビュー週勝利を惜しくも逃した。

中山で3鞍に騎乗。5Rでは自厩舎の2番人気パストラーレ(牡3)で果敢に逃げたが2馬身半差の2着だった。

6Rは12着、7Rは7着に終わり「昨日よりは緊張せず、リラックスして乗れました。中途半端な位置取りでもっとうまく乗っていれば勝つことができたかなと思います」と前を向いた。