オリックス・ジョーンズがベール脱ぐ 紅白戦で4番

<オリックス紅白戦:紅-白>◇18日◇宮崎SOKKENスタジアム

ついに大物助っ人がベールを脱ぐ。オリックス新助っ人のアダム・ジョーンズ外野手(34=ダイヤモンドバックス)が18日、紅白戦(特別ルール)に紅組の「4番DH」で出場する。

17日には驚きの独自調整を披露した。シート打撃に参加するも、チームメート山岡、山本の投じた全12球を見送った。ピクリとも動かず、1度もバットを振らなかった。「2人が良いピッチャーだとわかった。タイミングだったり、ボールの軌道を見ようと思って、練習に参加しました。彼らの投げてる後ろで守ることが楽しみになりました」。余裕のコメントで球場を引き揚げていた。

白組の先発は開幕ローテーション入りを狙う荒西。紅白戦とはいえ、楽しみな対決となる。