C大阪FW都倉が右膝手術 11日横浜戦で負傷

セレッソ大阪は25日、FW都倉賢(32)が24日に兵庫県内の病院で右膝の手術を行ったと発表した。

都倉は11日の横浜F・マリノス戦で負傷。前十字靱帯(じんたい)損傷と右膝外側半月板損傷で全治8カ月の診断結果が発表されていた。