札幌は午後の移動急きょ取りやめ J延期決定で判断

北海道コンサドーレ札幌は午前中に熊本県内でルヴァン杯アウェー・サンフレッチェ広島戦に向けて練習を行った。

メンバーは午後に移動する予定だったが、延期が決まり急きょ取りやめた。この時期は雪のため本拠地で練習ができず、公式戦は開幕から5戦がすべてアウェー。Jクラブと練習試合を行い調整するため、拠点とする熊本の滞在を本来より1週間延ばした。

三上GMは「公式戦の再開までにどうやってトップコンディションにもっていくか考えたい」と切り替えた。