ゲンク伊東純也は2得点に絡むも初の退場処分

  • 伊東純也(2019年10月12日撮影)

<ベルギーリーグ:ゲンク2-1シャルルロワ>◇18日◇ゲンク

ベルギー1部リーグで18日、日本代表のゲンクFW伊東純也(27)は2得点に絡む活躍を見せたが、後半37分にプロ入り後のリーグ戦で初の退場処分を受けた。チームは2-1で競り勝った。

9試合連続で先発した伊東は前半25分、右クロスで先制ゴールをアシスト。1-1の後半18分にも伊東のパスからデンマーク代表DFメーレが勝ち越しゴールを決めた。

だが、後半37分に敵陣ゴール前へ抜け出そうとした際に相手DFの顔を蹴ってしまい、2枚目の警告で退場。今季は開幕から8試合連続フルタイム出場中だったが、9試合目で途切れた。

シャルルロワの元日本代表MF森岡亮太は0-1の後半3分にCKから同点ゴールをアシストしている。