前節川口でSS王座決定戦に進出した山陽のエース・丹村飛竜(34=山陽)が、車のあおりとドドド(不整振動)に苦戦中だ。

2日目7Rは最後方から前団を追ったが、伸び切れず6着に敗れた。「初日よりあおりがひどかった。じっくり整備を考える」。初日後に新品ヘッドへの交換とフォークの先ナットを換えたが、効果は表れなかった。準々決勝10Rは足周りを改善して反撃に出る。