日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬のRSS

大魔神ブエナvs番長ジョーダン/有馬記念

日記を書く

有馬記念を予想する佐々木主浩氏(左)とDeNA三浦大輔(撮影・松本俊)
有馬記念を予想する佐々木主浩氏(左)とDeNA三浦大輔(撮影・松本俊)

 中央競馬の年末最後の大一番、有馬記念(G1、芝2500メートル、25日=中山競馬場)に挑む14頭の枠順が22日、確定した。大魔神・佐々木主浩氏(43=日刊スポーツ評論家)と、ハマの番長・三浦大輔投手(37=DeNA)がビッグ対談に臨み、切れ味抜群の予想を披露。それぞれ、1枠1番ブエナビスタ(牝5、松田博)と、6枠10番トーセンジョーダン(牡5、池江)を◎に指名した。馬主としても知られる2人は、深い知識を生かしてピシャリと締める!

 大魔神 ようこそ、競馬の世界へ! 大輔が馬主になったと聞いて、本当にうれしかった。「ようやく」って感じがしたよ。

 番長 佐々木さんもおめでとうございます。ヴィルシーナの単勝、しっかり取らせてもらいました。

 大魔神 おかげさまで今年は持ち馬が7勝。来年の税金が心配だ。大輔の馬、次走はいつなんだ?

 番長 年明けの京都です。早く1勝してもらわないと、落ち着きません。

 大魔神 1度、外国人を乗せてみろよ(笑い)。ちょっとの隙間でも突いてくる。野球でも競馬でもトップは勝負根性が違う。

 番長 そのあたりは調教師に任せてあるんで…(苦笑)。でも、有馬の本命は外国人騎手です。

 大魔神 話をそらしたな。

 番長 今日は有馬の予想対談ですからね。俺の◎はトーセンジョーダン!

 大魔神 昔から馬券が大好きだったけど、穴狙いも相変わらずだな。

 番長 万馬券を手にした時の快感がね。ブエナビスタもオルフェーヴルも強いけど、ジョーダンも強い。天皇賞がレコードで、ジャパンCも大外で2着。実績の割には人気がなさすぎです。

 大魔神 ジョーダンはいいね。秋の競馬はいいし、ウィリアムズだし、血統もむちゃくちゃいい。値段もむちゃくちゃいいけど。

 番長 高いでしょう。

 大魔神 1億7850万円。セレクトセールで途中まで競ったけど、さすがに「もうやめよう」と思った。

 番長 …。それで、佐々木さんの本命は? 

 大魔神 ブエナビスタだ。オルフェーヴルは写真を見たら、ちょっと太い気がした。目いっぱいに仕上げた後だしな。

 番長 やっぱりブエナは強いですか?

 大魔神 強い。天皇賞に負けて岩田はかなり落ち込んでいたけど、JCを勝って楽になった。この前、競馬場で会ったら「負けて(レース後の)引退式には出られない」と。俺は岩田はプレッシャーに強くないと思っているんだけど(笑い)、あの雰囲気なら大丈夫だ。

 番長 佐々木さんと比べたら、みんなプレッシャーには弱いですよ。でも、俺も馬主になって競馬の見方が変わりました。前は数字ばかり見てたけど、今は馬も人も見るようになった。

 大魔神 人をチェックするのは大事だよ。騎手だけじゃなく、調教師もそう。マツパクさん(松田博師)にはオープンまで出世したアドマイヤマジンも預かってもらったし、心情的にもラストランを飾ってもらいたいと思っている。とにかくプロ中のプロって感じの調教師。ブエナについては「いつもと変わりない」みたいな話をしているみたいだけど、あの人は話が慎重な時に走るんだ。

 番長 そろそろ、まとめましょう。俺はジョーダンから3連単マルチ!

 大魔神 マルチ? それじゃあ、面白くない。

 番長 いつもはボックスなんですよ。JCも3連単6頭ボックスで32万円の3連単を当てました。

 大魔神 ダメだ、1着固定にしろ。それで「三浦、減俸分は有馬で稼ぐ」って新聞に書いてもらえ。ジョーダンなら配当もつく。

 番長 参りました。

 大魔神 俺は絞って勝負だな。ブエナとオルフェを1着と2着に置いたフォーメーション10点でいい。

 番長 仕方ない。俺も1着固定で勝負しますよ。

 大魔神 それでこそ、大輔だ。チームも新たなスタートを切るし、本業の野球もしっかり頼むぞ。

 番長 ありがとうございます。頑張ります。有馬当日は俺の38歳の誕生日なんですよ。馬券を当てて自分でお祝いします。日刊スポーツの読者の皆さん、有馬を当てて1年のいい締めくくりを。ヨ・ロ・シ・ク!!

 ◆大魔神の買い目 3連単(1)(9)-(1)(9)-(5)(7)(10)(12)(14)。

 ◆番長の買い目 3連単(10)-(1)(4)(5)(9)(11)(12)-(1)(4)(5)(9)(11)(12)。

 [2011年12月23日8時58分 紙面から]




  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞