スタメンが発表され、今季限りで現役を引退する札幌MF小野伸二(44)が先発に名前を連ねた。J1リーグ戦での先発は清水エスパルス時代の12年12年7月28日横浜F・マリノス戦以来11シーズンぶり。札幌では初めて。前日2日にペトロビッチ監督(66)が「明日はスタートから出てもらうことを予定している」と話していたとおりの起用となった。

ポジションはシャドー(1・5列目)と予想される。

天才は現役ラストマッチで試合開始からピッチに立ち、最後の勇姿を見せる。

札幌の先発は以下の通り。

<GK>

51 高木駿(34)

<DF>

2 田中駿汰(26)

10 宮沢裕樹(34)

6 中村桐耶(23)

<MF>

18 浅野雄也(26)

3 馬場晴也(22)

27 荒野拓馬(30)

11 青木亮太(27)

14 駒井善成(31)

44 小野伸二(44)

<FW>

19 小柏剛(25)

【小野伸二ラストマッチ 札幌-浦和戦スコア速報】はこちら>>