新しい未来のテレビ、インターネットTV局「ABEMA(アベマ)」は23日に正式提供を開始する、スポーツ動画配信サービスDAZN(ダゾーン)との新ブランド「ABEMA de DAZN」で、無料生中継するJリーグ開幕カードを22日に発表した。

サンフレッチェ広島-浦和レッズ(23日午後2時から)と町田ゼルビア-ガンバ大阪(24日午後3時から)の2試合を、無料で生中継する。

この新プランでは、DAZNで配信されているJリーグなどの国内スポーツ、アジア・サッカー連盟(AFC)主催大会のサッカー日本代表戦、スペインリーグ、セリエA、フランスリーグ、ポルトガルリーグなどの欧州サッカーなどが、ABEMAでも視聴することが可能になる。

「ABEMA de DAZN」は月額4200円(税込み)、年額32,000円(税込み)。ABEMAとDAZNが強力タッグを組むことで、ABEMAユーザーには次のようなメリットがあるという。

<1>ABEMAで、Jリーグ(J1、J2、J3)の試合、毎節2試合を無料生中継

<2>海外の日本人選手所属チームの試合、毎節2試合を無料生中継

<3>ABEMAで欧州5大リーグ(イングランド、スペイン、ドイツ、イタリア、フランス)が視聴可能に

サッカーだけではなく、自動車のF1シリーズ全戦、ゴルフの国内女子ツアーの一部試合も生中継されるという。