阪神近本光司外野手(24)が7回にこの試合2本目の安打を放ち今季通算150安打とし、17年中日京田を抜いてプロ野球新人安打数で単独5位となった。

1-1の6回は桜井の143キロ直球をとらえて左翼へ二塁打。さらに1死二塁から4番マルテの3球目に三盗に成功。この日2個目の盗塁を決め、今季通算33盗塁とした。

2-1の7回2死の第4打席では、田口の143キロ直球をとらえて中前打。バットの勢いは止まらず、セ・リーグ新人記録の58年長嶋茂雄(巨人)まであと3本に迫った。