歌手新浜レオン(27)がタレント所ジョージ(68)ととんねるず木梨憲武(61)の作詞作曲した新曲を来年に発売する。

木梨がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「土曜朝6時 木梨の会。」(土曜午前6時)で9日に発表された。前週2日の放送回に新浜がゲスト出演し、同じく出演していた所に「新曲を作ってください」とラブコールを送り、それに応えた格好だ。

新浜も木梨も故西城秀樹さんの大ファンで意気投合。新曲は“秀樹風”な激しいリズムの曲調で、タイトルは「すべてあげよう(仮題)」。

木梨は番組内で「来年、レオン君がこの曲で勝負します。(新浜の)レコード会社が食い付いてくれるか…。レオン君がどう歌ってくれるか」と期待。所も「最高だよね」「たった5日でよくできた」などと自画自賛した。

新浜はこの日、地方で仕事が入っていたが新曲を歌う気が満々。所属事務所でも、突然の動きに驚きながらも大歓迎だという。