渡辺麻友引退 元祖神7OGや後輩らSNS次々反応

  • 小嶋陽菜(19年2月撮影)

渡辺麻友(26)の芸能界引退発表は、元祖神7のOGにも衝撃を与えた。

高橋みなみ(29)は、TOKYO FM「高橋みなみのこれから、何する?」で「風のうわさでもしかしたら…とは少し耳に入ってきたりしてましたが、私自身も驚きました」。ストイックな渡辺の姿勢に「アイドルとしての100点を超えていくというか…。私も先輩ですけど、『すごいなこの人は!』と思っていました」と感銘を受けていたといい「心と体を休めて元気になってほしい。頑張った日々は、これからの人生にもいきてくると思います」とエールを送った。

小嶋陽菜(32)はツイッターで「AKB48がまだ世の中に認めてもらえない時代から共に歩み続け、アイドルとして一度もみんなの期待を裏切ることなく走り抜けた麻友ちゃんは、私達48グループの誇り」と称し「もう少し見ていたかったなという気持ちはありますが、ゆっくり静養して、麻友ちゃんがこの先もっと幸せになることを願っています」。篠田麻里子(34)も「ゆっくり身体を休めてね」といたわった。

同期の元JKT48の仲川遥香(28)も「まゆちゃん、ゆっくり休んで自分のために使う時間も大切だと思います」とつづれば、後輩たちも次々とツイッターなどのSNSで反応した。

SKE48松井珠理奈(23)は「プロ意識が高くて、尊敬していた先輩の一人。近くにいて、自分も頑張らなきゃっていつも思っていました。感謝の気持ちでいっぱいです」。

渡辺から“後継者”として認められていたAKB48小栗有以(18)は「まゆさんが元気で笑顔で幸せでありますように。。ずっとずっと大好きです」。グループ総監督の向井地美音(22)は「決してブレない芯の強さ、常に努力を惜しまないところ、たまに荒ぶる可愛い姿も、、麻友さんのことが大好きで尊敬する気持ちはいつまでも変わりません! その背中を見て育ったみんなで、これからもAKB48を守り続けていきます」と意思を継いでいく決意をつづった。