泉ピン子、初の奈良でビックリ「鹿の多さに驚いた」

泉ピン子(72)が19日、奈良市内で、三田村邦彦(66)坂本冬美(52)とテレビ大阪「おとな旅あるき旅」の特番(3月7日午後6時30分放送=関西ローカル)の収録を行い、同市内を散策した。

泉は初めての奈良に「鹿の多さに驚いた。公園もあんなにあんのね。大仏さまもデカかった」。鹿がジャケットを引っ張ってきたといい「鹿も器量がいいのとそうでないのがある」と笑わせた。

この日はスイーツを中心に奈良市内を巡ったといい、「フルーツサンドの安さよ。東京にあったら食べに行っちゃう」と満足した様子だった。

泉と坂本が同番組にゲスト出演するのは2回目。前回は昨年5月の放送で神戸を訪れていた。泉は2回目の出演に「自分の番組みたいなもんよ」。坂本は「一緒に舞台もやって、2回目の方がそれぞれマイペースにいけました」とロケを振り返った。

泉は今後行きたい場所には「福井。香箱ガニが食べたい。年取ると、あと何食食べられるのか。楽しみ」と話した。

番組MCの三田村は「いつもはホスト役で一緒に旅して(ゲストが)ついてきてくれるが、ピン子さん、冬美さんの後についていく不思議な形になっています」と見どころを語った。

90分スペシャルは2週にわたって放送。今月29日は伍代夏子(58)藤あや子(58)をゲストに迎え、京都を巡る。