川崎F阿部浩之が王子咲希と結婚「これまで以上に」

サッカーJ1の川崎フロンターレは24日、MF阿部浩之(29)が23日にモデルの王子咲希(23)と結婚したと発表した。

阿部はクラブの公式サイトで「いつも応援ありがとうございます。私事ではありますが、このたび入籍いたしました。これまで以上に公私共に頑張っていきたいと思います。温かく見守っていただけたら幸いです」(原文のまま)とコメントした。

一方の王子も自身のインスタグラムを更新し、晴れやかなツーショット写真をアップ。

「この度阿部浩之さんと入籍致しました事をご報告させて頂きます。これからはふたりで力を合わせ笑顔溢れる明るい家庭を築いていきたいと思っております。どうか温かく見守って頂けると幸いです」(原文のまま)とコメントした。

阿部は奈良県出身。関学大から2012年にガンバ大阪入りし、14年に国内3冠に輝き、Jリーグ優秀選手賞を受賞。17年に川崎Fに移籍し、同年12月には日本代表デビューも果たしている。チームの公式サイトでは、特技という項目に「家から出ない」と記すインドア派だ。

王子は神戸市出身。16年の東京ガールズコレクションで資生堂賞を受賞し、モデルデビュー。CMにも出演し、活躍している。