名古屋太田「フル出場します!」中断期間をプラスに

名古屋グランパスDF太田宏介が長い中断期間をプラスにする。右脛骨(けいこつ)疲労骨折で2月12日に手術も、この日から再開した全体練習に参加した。

「ケガをしてから3~4カ月。しっかりリハビリして、プレーできるレベルにある。7月4日にフルでいけるよう、自分なりに調整している」。シーズンに向け「フル出場します!」と誓った。