地元の内山七海(26=福岡)が2連対スタートを決めた。前半3Rは5コースからまくり差して2Mを先取り。いったんは先頭を譲ったが、2周1Mの逆転で白星をゲットした。後半9Rのオール女子戦は2コースから握って2着を確保。「後半は差しにいきたかったけど、調整を失敗して舟が向かなかった。合ってなくて乗りづらい」。リズムを崩さないためにも、乗り心地を求めた調整を続ける。