J1のFC東京は16日、MF内田宅哉が左肩関節脱臼で全治約6週間と診断されたと発表した。4日のYBCルヴァン・カップ、仙台戦で負傷した。