タレント磯山さやか(40)が20日放送のテレビ朝日系「イワクラと吉住の番組」(火曜深夜0時15分)にゲスト出演。グラビア時の決めポーズを明かした。

グラビア界のレジェンドは「得意なポーズはあったんですけど」と切り出し、「ダブル見せっていう…」と言うとスタジオは興味津々。続けて「胸が好きな方、お尻の丸みが好きな方っていう人が結構いたので。両方見せるならどうしようと思って」と実際にスタジオで再現した。椅子の背もたれに手を掛けてお尻を突き出し、体の半分を正体した椅子とは逆側にひねって、胸とお尻の両方を強調するポーズを取り「お尻からのドゥン。どうですか、見えますか」と説明した。

グラビア好きで今番組の進行を務めた、でか美ちゃんから「今のグラドルさんも結構やっている。パイオニアの可能性が」と称賛され、磯山は「特許取っちゃおうかな」とまんざらでもない様子だった。

元テレビ東京アナウンサーの森香澄の初写真集「すのかすみ。」が今月28日に発売することを受け、今回の企画は「グラビア史研究」。森自身が発売より先行して、写真集の使用カットを自ら解説した。