日本ハム近藤、阪神高山と日本シリーズでの再会誓う

日本ハム近藤健介外野手が阪神高山と日本シリーズでの再会を誓った。小学6年時に、ロッテジュニアのメンバーとして12球団ジュニアトーナメントに出場したことのある間柄。

ともに参加したミズノ社のミーティングで会話も交わし「切磋琢磨(せっさたくま)しながらいきたい。(日本シリーズで)やれたら」と話した。

その他の写真

  • バットを手に取り、担当社員の説明を聞く近藤(撮影・加藤哉)