斎藤佑樹がオースティン称賛「選球眼はすごくいい」

  • 日本ハム対DeNA 4回から登板する日本ハム斎藤(撮影・佐藤翔太)

<オープン戦:日本ハム2-5DeNA>◇24日◇タピックスタジアム名護

DeNA新外国人タイラー・オースティン内野手(28=ブルワーズ)が、オープン戦3号となるソロを放った。 「2番DH」で先発出場。1点リードの5回1死、日本ハム2番手斎藤の6球目を捉えると、打球は左中間へ。左から右へ吹く逆風をものともせず、オープン戦3試合で3本目の本塁打。

日本ハム斎藤(5回に抜けたフォークを左翼芝生席に運ばれる)「選球眼は、すごくいいと思います。いい打者の特長は、そこですから」