ふぉ~ゆ~辰巳雄大が舞台「ぼくの友達」で単独主演

  • FacebookMessenger
  • TL

 ジャニーズJr.のユニット「ふぉ~ゆ~」の辰巳雄大(30)が舞台「ぼくの友達」(来年1月10日~2月4日、東京・DDD青山クロスシアター)で初めて単独主演することが14日、分かった。田中健、香寿たつきとの3人芝居で、辰巳はマフィアのボス(田中)のもとを訪れる、正体不明の若者トニーを演じる。

 辰巳はニール・サイモン作「23階の笑い」などの舞台に出演しているが、単独で初主演となる。8月のふぉ~ゆ~公演「GACHI」では落語に初挑戦し、「今回は3人芝居という新たな挑戦で、今から楽しみです」。クロスシアターは客席約200の小劇場で、辰巳は「お客さんとの距離が近い劇場なので、大先輩であるおふたりの胸を借りて、芝居という一線を越える、皆さんもそこに一緒にいるかのような空間にしたい」と意気込んでいる。

  • FacebookMessenger
  • TL