さくらまや「成長したと」5年連続赤毛のアン出演

歌手さくらまや(20)が、5年連続でミュージカル「赤毛のアン」(17~29日)に出演している。

札幌公演を終え、19日に宮城公演、20、21日には東京公演を控えている。主人公アンの親友ダイアナ役で、さくらは「まだ上がれる階段がある。『また成長した』と言われたいです」と話す。

アン役は、15年上白石萌音、16年上白石萌歌、17、18年美山加恋と続き、今年は元モーニング娘。の田中れいな(29)。さくらは「演じる人によっていろんなアンになりますが、田中さんのアンはとても活発。年上でリーダーシップをとってくださるので、やりやすいです」と話す。自身は、15年の同作が初めてのミュージカル出演で、「足閉じて歌うように言われ、『体、揺らさないんだ~』って思いましたね。足を広げて力入れて歌いたくなるのを我慢して5年。もう、違和感なくやれています」。

現在大学3年。今年も稽古始めは試験期間と重なったが、オーディションで選ばれた子役たちと鍛錬を重ねてきた。その思いを込めて、「この話は絆がテーマです。観客のみなさんも、友達、家族との絆を重ね合わせ見てほしいです」と呼び掛けた。【柳田通斉】