吉沢亮が助演男優賞「全身全霊で挑んだ」キングダム

  • 第62回ブルーリボン賞授賞式に臨んだ、左から中井貴一、長沢まさみ、吉沢亮、MEGUMI、関水渚の役者陣(撮影・河田真司)

<第62回ブルーリボン賞>◇18日◇東京・イイノホール

吉沢亮(26)が映画「キングダム」(佐藤信介監督)で助演男優賞を受賞した。

受賞のあいさつの際、マイクの高さを司会の舘ひろし(69)に調整してもらうハプニングもあったが、「歴史のあるすばらしい賞を頂けまして光栄に思っています。『キングダム』という作品で賞をとれたのが何よりもうれしい。だれひとり手を抜いている人がいない、全身全霊で挑んだ作品でした」とあいさつした。