齋藤飛鳥「いいの?」映画「映像研-」9・25公開

乃木坂46の齋藤飛鳥(21)が主演し、山下美月(20)梅澤美波(21)も出演する映画「映像研には手を出すな!」(英勉監督)の公開日が、9月25日に決まったことが7日、分かった。

当初は5月15日公開予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期となっていた。

「月刊!スピリッツ」で16年から連載中の大童澄瞳氏の同名漫画が原作。運命的な出会いをした3人の女子高生が「映像研」を立ち上げ、アニメ制作にまい進していく異色の青春ストーリーだ。映画公開に先駆け、MBSやTBSでドラマも放送された。

齋藤は「いよいよ映画をお披露目できるのは大変喜ばしいことですが、ちょっともう、見るのがすごく照れくさい! 本当に公開しますか? 大きなスクリーンに映してしまって、本当にいいのですか!? 私、見ますよ!?」とコメント。梅澤は「待ちに待った日がようやくやって来ます。そりゃあもう、大暴れになることでしょう」、山下も「ソーシャルディスタンスを感じさせないくらい、大迫力の映像研をぜひご覧ください! 皆さま、体調にはくれぐれもお気をつけて」とアピールした。