清水アウグスト、ジョー封じで8試合ぶり完封導く

J1清水エスパルスMFヘナト・アウグスト(27)が、相手エースを封じて8試合ぶりの完封に導く。

22日のアウェー名古屋戦(午後7時、パロ瑞穂)に備え、20日は静岡市内で非公開練習に参加。フルメニューをこなすと、名古屋の元ブラジル代表FWジョー(32)を抑えるイメージをふくらませた。対戦は初だというが「ブラジルでも有名。有名だからこそ、特徴は分かっている」と自信を見せた。

篠田善之監督(48)も「ジョーに入った後のセカンドボールが大事」と警戒した。ボランチのヘナトと最終ラインが連係して挟み込めば、相手の攻撃力も半減する。右もも裏のケガから5試合ぶりに復帰した前節のホーム横浜戦では持ち前のボール奪取力を見せ、勝利に貢献。「球際はパワーで勝つ自信はある」と言い切る。ヘナトがブラジル人対決を制し、連勝を呼び込む。【神谷亮磨】