ニッカン名言集(^。^)

中島と2人でカンニングだから、別に1人でやっても意味ねえだろうってのがありますね

竹山隆範

お笑いライブ「我らの高田笑学校」で会場を沸かせたカンニング竹山
お笑いライブ「我らの高田笑学校」で会場を沸かせたカンニング竹山

競泳の池江璃花子選手が白血病であることを自身のツイッターで公表し、日本中に衝撃が走った。そのあとすぐ竹山隆範は「池江さん、絶対に治る! 絶対に治ります!」と叫ぶようにツイートした。2006年3月に竹山をインタビューした際、当時療養中の相方について「ネタは神聖なもので、だから中島が帰ってきてからしかやれない」と語っていた。その相方、中島忠幸さんを急性リンパ球性で亡くしている。竹山の心の中には小学校の同級生でもあった中島さんがいる。今でもコンビ名「カンニング」をつけて活動する。「キレる」の芸風だが、テレビコメンテーターとして登場すると、厳しいコメントを出す。「もうちょっと頑張る」と相方の13回忌法要で誓った。(/_;)

<芸能・2006年4月2日掲載>

日刊スポーツが取材、掲載してきた記事コンテンツから、各時代を象徴的に生きたヒーロー、ヒロイン、それに関わった人々の名言を取り上げます。毎日更新します。

おすすめ情報PR

スポーツニュースランキング

    更新