1. フィギュア
  2. ラグビー
  3. 陸上
  4. バスケ
  5. ゴルフ
  6. テニス
  7. 東京五輪
  8. すべて

八村10得点、渡辺と日本人対決も4連敗/詳細

<NBA:グリズリーズ128-111ウィザーズ>◇14日(日本時間15日)◇メンフィス

八村塁が所属するウィザーズが渡辺雄太がツーウエー契約選手として所属するグリズリーズに111-128で敗れ、4連敗で7勝17敗となった。

開幕から24試合連続で先発した八村は、28分40秒の出場で8試合連続2桁となる10得点、4リバウンドをマークした。


渡辺は第2クオーターの残り10分13秒から出場。ベンチに下がっていた八村が残り7分42秒からコートに戻り、史上初の日本人対決が実現。渡辺は八村のシュートを阻むディフェンスも見せ、第4クオーターにも残り3分27秒から出場。最長の7分7秒の出場でシュートは1本ミスしたが3リバウンドをマークした。試合後には2人がユニホームを交換し健闘をたたえ合った。


試合後、ユニホームを交換するウィザーズ八村塁(左)とグリズリーズ渡辺雄太(AP)
試合後、ユニホームを交換するウィザーズ八村塁(左)とグリズリーズ渡辺雄太(AP)

◆試合終了



グリズリーズ12835-30
34-24
35-30
24-27
111ウィザーズ

試合前に抱き合うウィザーズの八村(奥)とグリズリーズの渡辺(共同)
試合前に抱き合うウィザーズの八村(奥)とグリズリーズの渡辺(共同)

◆P=得点(×は失敗)、R=リバウンド数。リバウンドのOff=オフェンス、Def=ディフェンス


<第1Q>


※スタメン


残り時間八村のプレースコア
09:39リバウンド(Def) 14-8
09:352点ジャンプシュート 4-10
08:162点ジャンプシュート× 6-13
06:392点ジャンプシュート× 12-13
05:302点ジャンプシュート 18-17
04:27ファウル(1)  21-21
03:51リバウンド(Def) 23-23
03:29ファウル(2)  23-23

※残り03:29(23-23)アウト


<第2Q>


攻め込むウィザーズ八村(左)とマッチアップするグリズリーズ渡辺(ロイター)
攻め込むウィザーズ八村(左)とマッチアップするグリズリーズ渡辺(ロイター)

◆グリズリーズ渡辺が残り10分13秒(35-38)から出場。残り9分でリバウンド(Def)。残り7分56秒で3点シュートをミス。残り6分33秒でアウトした


※八村が残り07:42(45-42)イン。渡辺と同時にコートに立つ


残り時間八村のプレースコア
06:432点ジャンプシュート× 48-42
04:363点シュート 54-49
03:37フリースロー1本成功1本失敗 60-51
02:55リバウンド(Def) 62-51


<第3Q>



残り時間八村のプレースコア
09:223点シュート× 77-58
05:57リバウンド(Def) 81-65
05:462点ジャンプシュート10 81-67

※残り02:31(92-74)アウト


<第4Q>


※残り08:18(110-90)イン


残り時間八村のプレースコア
06:44ファウル(3)  112-95
06:042点ジャンプシュート× 117-95

※残り05:20(117-95)アウト


◆グリズリーズ渡辺が残り3分27秒(124-103)から出場。残り2分28秒で2つめのリバウンド(Def)、残り1分39秒で3つめのリバウンド(Off)をマーク

おすすめ情報PR

スポーツニュースランキング

更新