日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬のRSS

3強決戦はロゴタイプが制す/皐月賞

直線で抜け出したロゴタイプはエピファネイアをかわし皐月賞を制した(撮影・山崎哲司)
直線で抜け出したロゴタイプはエピファネイアをかわし皐月賞を制した(撮影・山崎哲司)

<皐月賞>◇14日=中山◇G1◇芝2000メートル◇3歳◇出走18頭

 ミルコ・デムーロ騎手が騎乗した1番人気のロゴタイプ(牡、田中剛)が直線のたたき合いを制し、4連勝で皐月賞を制覇した。同騎手は03年ネオユニヴァース、04年ダイワメジャーに続いて皐月賞3勝目。JRAのG1は通算9勝目。勝ち時計は1分58秒0のレコード決着。1/2馬身差の2着に2番人気のエピファネイア、3着に3番人気のコディーノが入った。

 コパノリチャードがハナを切ったレースは1000メートル58秒台の速い流れ。コディーノ、エピファネイアの後ろ8番手につけたロゴタイプは3コーナーを過ぎてスペースを探して外に持ち出すと、ライバル両頭の外からまくり気味に先頭に躍り出た。道中かかって消耗したエピファネイアが内から迫るが、差は縮まらない。その内からコディーノ、外からカミノタサハラも追い掛けるが、順位に変動はなく、そのままロゴタイプがゴール板を駆け抜けた。

 馬上で右手を高くかざし、ひとさし指で1冠制覇をアピールしたデムーロ騎手は「超(チョー)うれしい。素晴らしい馬です。レースをどのように走ればいいのか分かっている、とてもクレバーな馬。3、4コーナーでスペースを探すのに苦労したけど、うまく折り合って競馬ができた」と喜びを語った。そして「ダービーで弟のクリスチャンが乗って、勝ってくれることを期待しています」と2冠達成への思いを付け加えた。

 関係者から握手攻めにあった田中剛師は「うれしい」を連発。「ロゴタイプがこの舞台に連れてきてくれた。馬と騎手に感謝です」と満面の笑みを浮かべた。

 馬連(7)(14)840円、馬単(7)(14)1750円、3連複(7)(12)(14)1210円、3連単(7)(14)(12)5920円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

 [2013年4月14日17時32分]




  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞