日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬のRSS

初心を忘れず? ゴール後に落馬/菊花賞

日記を書く

オルフェーヴルは入線後、池添騎手を振り落としてしまった(撮影・加藤哉)
オルフェーヴルは入線後、池添騎手を振り落としてしまった(撮影・加藤哉)

<菊花賞>◇23日=京都◇G1◇芝3000メートル◇3歳◇出走18頭

 史上7頭目の3冠馬が誕生した。単勝140円の断然人気に支持されたオルフェーヴル(牡、池江)が直線で危なげなく抜け出し、2着ウインバリアシオンに2馬身半差の完璧な勝利を挙げた。池添謙一騎手(32=フリー)は史上6人目のクラシック完全制覇騎手となった。

 ゴールインしてしばらくしたところで、池添騎手がオルフェーヴルに振り落とされるアクシデントがあった。「軽く流していたらラチに飛ばされて…。たいした馬なんですけど、ヤンチャですね」と池添。負傷はなく、すぐに馬上へ戻って、スタンドの観客前をゆっくりと歩いた。新潟でデビュー戦を圧勝した時も、ゴール後に落馬しており「僕とオルフェーヴルらしいですね」と、パートナーに苦笑いを浮かべていた。

 [2011年10月24日9時22分 紙面から]




  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞