清水エスパルスは26日、法大DF落合毅人(たけと、4年)の来季加入が内定したと発表した。

新潟の下部組織出身で新潟明訓高から法大に進学。昨年は全日本大学選抜にも選ばれ、夏の総理大臣杯優勝を経験している。185センチ、80キロと恵まれた体格が特徴。落合はクラブを通じて「幼いころからの夢であるプロサッカー選手としてのキャリアをスタートできることを大変うれしく思います。感謝の気持ちを忘れずに、これからは清水エスパルスの落合毅人として責任と自覚ある行動をしていきたいと思います」などとコメントした。