所属の吉本興業から契約解消が発表された元プラス・マイナスの岩橋良昌(45)が22日、X(旧ツイッター)を更新。契約解消後、初投稿をした。

「本当の一匹狼爆誕」「自由な人生 最高だぜ」と連続投稿。岩橋は前日21日にも「さぁ、とっとと大阪に帰る支度しないと」「古いよ、吉本のやり方は、もう」「吉本興業からの卒業~」などと匂わせ投稿を連発していた。

岩橋をめぐって、吉本興業は22日、公式サイト上で同日付での契約解消を発表した。コンビは解散し、相方の兼光タカシ(45)は吉本所属のピン芸人として活動する。

吉本興業が公式サイトで発表した全文は以下の通り。

当社は、2024年2月22日(木)をもって、プラス・マイナス岩橋良昌(いわはし・よしまさ)とのマネジメント契約を解消しましたのでご報告いたします。

岩橋はX(旧Twitter)等のSNSにおいて、関係者の名誉を毀損する不適切な投稿行為や配信が認められたことから、当社はマネジメント会社として、その都度面談のうえで注意指導を繰り返し実施してまいりました。

当社は2月21日(水)にも岩橋と面談いたしましたが、その直後に当社からの注意、要請に反する投稿を行うに至ったことから、これ以上のマネジメント契約の維持は困難と判断し、やむなく契約解除通知をするに至りました。

一方的にお名前を出された方々に多大なご迷惑をおかけいたしましたこと、お詫び申し上げます。

岩橋及びプラス・マイナスとして予定していた芸能活動については、改めてFANYチケット公式サイト(https://yoshimoto.funity.jp/)等でご報告申し上げます。

ファンの皆様、関係各位に大変なご迷惑をおかけしておりますこと、お詫び申し上げます。