料理研究家リュウジさん(37)が25日、X(旧ツイッター)を更新。テキーラを捨てる話を語る若者に対し、ぴしゃりと厳しく指摘したことを報告し、共感の声が集まっている。

リュウジさんは「『みんなでテキーラを乾杯するとき見えないように床に捨てると酔わない』というライフハックを自慢気に語る若者に『テキーラを作ってる人に失礼だから最初から飲めないと言おう、それは頼んだ料理を一口も食わずに床に捨てるのと同じだ』と言ったら場が凍ってしまった、全力酒おじさんですまん」と記した。

この投稿に対し「私も食べ物と飲み物を粗末にする人は無理です…リュウジさんの発言は何一つ間違っていないと思います」「リュウジさんが正しい!」「それはリュウジさんが正しいし 場が凍る意味が分からない」「リュウジさんが正しいです!」「年齢問わず、俺はリュウジさんの意見を支持します!」「食べ物屋飲み物を粗末にするのは失礼なので、リュウジさんの言うことは大切です」「時には厳しい言葉も必要!」などとさまざまなコメントが寄せられている。