お笑いタレント、ゆりやんレトリィバァ(33)が1日、大阪市内で行われた現代アーティストKAORUKOの関西初個展「K子 in Wonderland」の内覧会に出席した。

閉塞(へいそく)感のある時代にポジティブな部分を表現する作風のKAORUKOが共感を感じたゆりやんをモデルにし、描いた新作がお披露目された。

ゆりやんは「メチャメチャ、カラフルでステキです」と大喜び。

MLBドジャース大谷翔平投手が「お相手は日本人女性です」と結婚を電撃発表した直後、すぐに反応したゆりやんは自身のインスタグラムで“緊急会見”をライブ配信。青のジャージー姿で「このような形でご報告させていただくことになって、すみません。みなさんご覧になられた方、お気づきになられた方もいるかと思うんですが…」と話し、画面に向かって指輪をはめた薬指をみせた。爆笑インスタライブにX(旧ツイッター)の投稿には「ま、まさか!?」「大谷翔平と結婚?」「おおっと!もしやして…」などとコメントが寄せられ、大谷ファンを惑わせた。

この日、指輪をはめて登場したゆりやんにKAORUKOが「結婚、おめでとうございます」と“祝福”すると、「うふふッ」と含み笑いし、「爪、切っただけです」とインスタライブと同じ“ネタ”で落とした。

「渡米予定は? はい、渡米いたします」、「普通の人に戻るための渡米? 」の質問に、ゆりやんが司会者にめくばせすると、司会者が「内容に関係のある質問でお願いします(笑い)」と打ち合わせ通りの? 進行で笑わせた。

同個展は阪急メンズ大阪B1「コンテンポラリーアートギャラリー」で11日まで開催される。