夏の絵日記2019

「五稜郭」にかけ5回は優勝/8月23日 御嶽海

関脇御嶽海関(26=出羽海)は北海道函館市の観光名所でもある「五稜郭」を描きました。函館市で夏巡業が行われた16日の前日、宿泊したホテルから五稜郭が見えたそうです。すぐに付け人とともに足を運んだとか。その時の記憶を掘り起こし、鮮やかな緑の景色を再現しました。

御嶽海の絵日記
御嶽海の絵日記

五稜郭に行ったのは今回が初めて。ただ、数年前の函館巡業でも「高安関と2人で行こうと話していた」とのこと。その時は一緒に函館朝市でメロンや海鮮丼を食べたそうです。今回、高安関は休場中でしたが、また近いうちに行けるといいですね。

秋場所(9月8日初日、東京・両国国技館)も約2週間後に迫り「調整は順調です」と御嶽海関。五稜郭の「5」にかけて「(将来的に)5回は優勝したい」と高々と宣言していただきました!

日刊スポーツ大相撲企画「大相撲 夏の絵日記2019」を掲載しています。 夏巡業に参加した関取衆らに個性あふれる絵を描いてもらいました。

おすすめ情報PR

相撲・格闘技ニュースランキング

更新