NGT前支配人の早川麻依子氏、SNSで退任挨拶

先月末でNGT48の劇場支配人を退任した早川麻依子氏が1日、公式ツイッターでファンへの感謝をつづった。

早川氏は、元メンバー山口真帆(24)への暴行容疑で男性ファン2人が逮捕されたことが(のちに不起訴)19年1月に明らかになってから、支配人に就任していた。

早川氏は「混沌(こんとん)とする状況の中のお知らせで大変恐縮ではございますが、この度、劇場支配人制度の見直しにより、3月31日をもちまして、NGT48劇場支配人を退任致しました」と報告。「着任してから、至らないことも多々ございましたが、温かい目で見守ってくださったファンの皆様、応援していただいた皆様に心から御礼申し上げます」と感謝の思いをつづった。

NGT48はこの日、新設会社「株式会社Flora(フローラ)」が運営していくことが発表された。早川氏は「今後は新しい運営体制の元、NGT48メンバーがより一層輝き活躍できるよう祈念するとともに、ファンの皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。本当にありがとうございました」と記した。