NMB吉田朱里、プレミアム食事券で「いいお店に」

  • 「大阪観光スペシャルサポーター」に就任したNMB48。左から小嶋花梨、吉田朱里、白間美瑠(撮影・星名希実)

NMB48吉田朱里(24)白間美瑠(22)小嶋花梨(21)が18日、大阪・NMB48劇場で行われた「大阪観光スペシャルサポーター」の就任発表会に出席した。

NMB48は大阪観光局が発行する「大阪周遊パス」のポスターなどに起用される。同局が事務局を務める「Go To Eat大阪キャンペーン」をはじめとした各種事業者支援キャンペーンでの起用も進めていく。

NMB48を代表して3人が出席。小嶋は「これから大阪をさらに盛り上げていけるように頑張りたい」。白間は「大阪を笑顔で元気いっぱいにできるように」と語った。同グループは10月に10周年を迎える。1期生の吉田は「大阪のことが本当に大好きなので、10年やったアイドルの力と一緒に盛り上げていけたら」と意気込んだ。

大阪観光局は「Go To Eat大阪キャンペーン プレミアム食事券事業」の開始を発表。新型コロナウイルスにより影響を受けた府内の飲食業を対象とした需要喚起キャンペーン。

利用期間は10月14日から来年3月31日まで。販売単価は1セットにつき1万2500円分を1万円で販売(プレミアム2500円)。

吉田は「焼き肉が大好きで、週5でも行きたい。最近は我慢して行かないので、これを機にいいお店に行きたい」と話した。