YOSHIKI本格的ドラム復帰へ、来月ライブ開催

 X JAPANが来月10、11日に東京・Zeppダイバーシティでライブを行うと8日、発表した。

 YOSHIKIは昨年5月に頸椎(けいつい)人工椎間板置換の緊急手術以降、控えていたドラム演奏を大みそかのNHK紅白歌合戦で初めて披露した。紅白ではヒット曲「紅」で激しいドラム演奏を披露。「1曲だけなので、思ったほど大変じゃなかった。首に負担はなかった」と涼しい顔を見せていたが、来月のZeppダイバーシティ公演がYOSHIKIにとって、本格的なドラム復帰となる。ライブでのドラム演奏は昨年3月の英ウェンブリーアリーナ公演以来、約1年ぶりとなる。

 チケットは立席が3万円、指定席が5万円。VIPグッズが付き、サウンドチェックが見られるVIPパッケージが3万円(チケット購入者が対象で、チケットとは別料金)。X JAPANが都内のライブハウスでのライブを行うのは10年ぶりで、YOSHIKIの本格的なドラム復帰公演とあって、チケットは争奪戦になるとみられる。

このニュースの写真

  • 来月10、11日に東京・Zeppダイバーシティでライブを行うと発表したX JAPAN。写真はYOSHIKI