生田絵梨花「新鮮な気持ちで」2年ぶりのコゼット役

ミュージカル「レ・ミゼラブル」(5月28日まで)の初日取材会が19日、東京・帝国劇場で行われた。

2年ぶりにコゼット役の乃木坂46の生田絵梨花(22)は「すごく新鮮な気持ちで一から取り組めています。(年下俳優の加入に)『しっかりしなきゃ』とか、刺激を受けます」。

パリが舞台だけに、マダム・テナルディエ役の森公美子(59)は「(ノートルダム大聖堂火災の)ニュースをボロボロ泣きながら見ました。修復に5年かかるらしいですが、世界遺産なのでもっと早まると思うし、募金の協力したい」。