白石麻衣ドラマで下ネタ連発 やさぐれ世界史教師役

古田新太(53)主演の日本テレビ系連続ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」(土曜午後10時)第1話が20日、放送され、乃木坂46白石麻衣(26)が教師役デビューした。

白石は「ポ○チン」「デ○チン」などと平気で口にする、やさぐれた世界史教師。日テレではここ2クール好調の学園ドラマで、今作は古田の演技とともに、白石の言動も話題となりそうだ。

古田が演じるゲイで女装家の教師、原田のぶおの歓迎会の場面。白石演じる、やさぐれた世界史教師の里見萌は原田に興味津々。「ポ○チンはどうしているんですか」と突然言い出す。原田は「あんたさ、こんな見かけだから何聞いてもいいと思ってるんでしょう。世の中にはいろんな人がいるの。そういうこと聞かれるのイヤな人だっている」と諭しつつ、「デカいわよ!。あんたは?」と返す。里見は「ないです」と即答。その後「デ○チンか~」と叫ぶ。

白石は衣装も教師らしからぬ黒ずくめのセクシーな雰囲気。乃木坂ファンならずとも注目となりそうだ。