坂道26人目!与田祐希が2誌のレギュラーモデルに

乃木坂46与田祐希(19)が、ファッション誌「MAQUIA」(集英社)と「bis」(光文社)のレギュラーモデルに就任したことが23日、分かった。グループの未来を担う若手のホープ。乃木坂46、欅坂46、日向坂46の「坂道シリーズ」で26人目のファッション誌モデルとなり、累計17誌目の進出となった。

「MAQUIA」には7月22日発売の9月号からレギュラーモデルとして登場する。湯田桂子編集長は「無限の可能性を秘めたピュアな顔。モデルとしてのキャリアを重ね、どこまで大人の美しさを開花させていくのか楽しみです」と期待を寄せた。「bis」には6月1日発売の7月号から登場。青木宏行編集長は「“少女の心を忘れずに大人の女性になる”という『bis』のテーマにまさしくドンピシャの存在。“甘いだけじゃない個性のあるかわいい”を一緒に発信していければ」と話した。

与田は16年9月に加入した3期生。身長152センチの愛らしいルックスでメンバーやファンからも愛され、グループ内でもトップクラスの人気を誇る。2誌同時のモデル起用を受け、「身長が低いこともあり、憧れはあるものの遠い世界だと感じていたので、お話をいただいた時はすごく驚きました。素直にうれしい半面、不安も大きいです」とコメント。「美容については自分の努力次第で大きく変わることができる分野だと思うので、まだまだ未熟ですが日々勉強していきたいです」と意気込んだ。

その他の写真

  • 「MAQUIA」のレギュラーモデルに就任した与田祐希
  • 「bis」のレギュラーモデルに就任した与田祐希