ブラマヨ吉田「なります」過去にグレーな闇営業経験

ブラックマヨネーズの吉田敬(45)が25日、都内で、2月に発売したエッセー「黒いマヨネーズ」(幻冬舎)のヒット記念イベントを行った。

前日には宮迫博之(49)田村亮(47)ら同じ所属事務所のタレント11人が反社会的勢力の忘年会に事務所を通さない闇営業の形で参加し、金銭を受け取っていたとして謹慎処分となったことが発表されたばかり。

イベント前に会見を行った吉田は「俺の中で黒いのはマヨネーズだけで十分」と報道陣の笑いを誘った。また、報道陣から自身が闇営業に参加した経験を問われると「なります」とぽつり。「ないですとありますの間」と説明した。その後、「この人に頼まれたら断れないということで行ったことはあります。だいぶ昔ですけど。その時にどんなお客さんか確認して行くわけではないですから。間に立っている人間との信頼関係で行っていますから。出て行った時に(どんな客か)分からない」と語った。

処分を受けた11人とは連絡も取っていないとし、電話番号も知らないとした。最後は「もらったお金を寄付するとか。(詐欺の)被害にあった団体があるなら返すとか。かなりいい意見。おれは正直な男。『直撃LIVEグッティ!』の北村晴男弁護士の言うことをそのまま言いました」と暴露し、再び報道陣の笑いを誘った。