渡辺満里奈「呆然と」実家浸水被害にヒヤリ両親避難

タレント渡辺満里奈(48)が、台風19号の接近中に両親を避難させた当時の様子を振り返り、「もし私たちが近くにいなかったら…」と肝を冷やした。

渡辺の実家は今回の台風で浸水被害を受けたという。17日更新のインスタグラムでは「40センチほどは浸水したようですが、何せ初めてのことでどのような作業が必要なのか手探りの復旧作業。弟が指揮をとり、掃除、消毒が進められています」と現状を報告した。

実家に住む両親には、避難勧告が出る前に避難を勧めたが、「なかなか動かず、説得の末姉の家に避難」したという。「まさかこうなるとはと呆然としていました」と、両親の様子をつづり、「もし私たちが近くにいなかったら…」とヒヤリ。「避難所は高齢者が行くにはずいぶんと急な坂を上らなければいけないところでした。避難所までの移動手段や空振りになってもいいから避難するという意識づけなど、こういった時の課題は多いと感じました。想定外のことが起こる自然災害。備えるとはどういうことかいま一度考えようと思いました」とつづった。