五戸美樹アナ離婚「価値観合わず」5年半で終止符

フリーアナウンサー五戸美樹(33)が離婚をしたことが22日、分かった。パーソナリティーを務める文化放送の「走れ!歌謡曲」の中で明かした。

「譲れないところで価値観が合わなかった」などと説明をした。14年4月に会社員と結婚し、約5年半で結婚生活に終止符を打った。

1986年に埼玉県で生まれ、お茶の水女子大卒後、09年にニッポン放送にアナウンサーとして入社。「三宅裕司のサンデーハッピーパラダイス」「古坂大魔王 ツギコレ」などを担当した。番組企画で東京マラソンを5回完走した経験を持つ。15年以降はフリーアナウンサーとして活動。イベント司会やトーク講座の講師を務めるなど幅広く活躍をしている。著書に「人前で輝く話し方」など。日刊スポーツWEBコラム「ごのへのごろく」を連載中。