堀田茜、菅田将暉との熱愛疑惑など「1番濃い1年」

モデルで女優の堀田茜(27)が7日、東京・ブックファースト新宿店で、2020年カレンダー発売記念イベントを行った。

堀田は完成したカレンダーをながめ「大人になったなと思いました。周りからも大人っぽくなったと言われるようになって、満足度は高いです」。先月、一部週刊誌で俳優菅田将暉との熱愛疑惑が報じられたが、その後のイベント出演で友人関係であることを説明。人生初のスキャンダルに見舞われたが、「私なんか記事にしていただけるなんて思いませんでした。マネジャーさんからも『大人になった』と言われました」と笑った。

ファッション誌「CanCam」の専属モデルを務める傍ら、今年はドラマ3本に出演。日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」では、“出川ガールズ”としてバラエティーでも奮闘した。

マルチに活躍したこの1年を漢字1字で「濃」とし、「お芝居の現場が増えて、改めてやりたいと思えた。『イッテQ!』でもたくさん体を張らせていただいて、楽しく過ごせました。人生で1番濃い1年でした」と振り返った。

来年はさらに女優業に力を入れたいといい、「お芝居の現場が多い1年にしたいです。ステップアップして、出川(哲朗)さんにも認めてもらいたいです」と飛躍を誓った。

その他の写真

  • 2020年カレンダー発売記念イベントを開催した堀田茜(撮影・遠藤尚子)