1. ジャニーズ
  2. AKB48
  3. 坂道
  4. 映画
  5. ドラマ
  6. ハリウッド
  7. 宝塚
  8. 韓国ほか

白組が3年連続39度目の優勝/紅白歌合戦詳細

<第70回NHK紅白歌合戦>◇31日◇NHKホール

大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」(午後7時15分スタート)がNHKホールで行われ、白組が3年連続39度目の優勝を飾った。

白組司会の嵐の櫻井翔(37)が優勝旗を受け取り、感激の面持ちで白組メンバーと喜び合った。 最後は「蛍の光」の大合唱で幕を閉じた。通算成績は白組の39勝31敗となった。

紅組司会者は綾瀬はるか(34)総合司会は内村光良(55)と和久田麻由子アナ(30)が務めた。通算成績は白組の39勝31敗となった。


<前半>

[1]Foorin(初)

「パプリカ-紅白スペシャルバージョン-」

19:20 参加者全員が手拍子をする中で曲がスタート。内村光良が「レコード大賞おめでとう!」と祝福。2番は「team E」 が英語で歌った。メンバーがそれぞれ散り、会場全体が笑顔に包まれた

「パプリカ」紅白スペシャルバージョンで盛り上がるFoorin(撮影・横山健太)
「パプリカ」紅白スペシャルバージョンで盛り上がるFoorin(撮影・横山健太)

[2]郷ひろみ(32)

「2億4千万の瞳-エキゾチック“GO!GO!”ジャパン-」

19:24 野球、テニスなど20年東京オリンピック(五輪)種目のものまね軍団の横で歌を披露。ラグビーボールを持って会場入り。審査員とハイタッチを交わしながらステージ上で輝いた

「2億4千万の瞳-エキゾチック“GO!GO!”ジャパン」を熱唱する郷ひろみ(撮影・横山健太)
「2億4千万の瞳-エキゾチック“GO!GO!”ジャパン」を熱唱する郷ひろみ(撮影・横山健太)

[3]aiko(14)

「花火」 

19:27 放送席から曲がスタート。色鮮やかなワンピース姿。南海キャンディーズ山里亮太の結婚、ラグビー堀江翔太へW杯8強の祝福の言葉を述べた。ステージの周りには黄色を基調に花火の演出がなされた


審査員紹介 

19:30 渋野日向子は「生で聴けるのは楽しみ」とGENERATIONSへの期待を込めた


[4]GENERATIONS(初)

「EXPerience Greatness」

19:32 渋野の全英女子オープン初優勝を映像をバックにパフォーマンス

渋野日向子の映像をバックに「EXPerience Greatness」を熱唱するGENERATIONS(撮影・横山健太)
渋野日向子の映像をバックに「EXPerience Greatness」を熱唱するGENERATIONS(撮影・横山健太)

[5]日向坂46(初)

「キュン」

19:36 SNSで話題の「キュンキュンダンス」を披露。櫻井翔、内村光良、綾瀬はるかの司会陣もノリノリ♪

「キュン」を熱唱する小坂菜緒(中央)ら日向坂46(撮影・横山健太)
「キュン」を熱唱する小坂菜緒(中央)ら日向坂46(撮影・横山健太)

[6]純烈(2)

「純烈のハッピーバースデー」

19:38 “騒動”を乗り越えたステージ。上沼恵美子、サンドウィッチマン富沢たけしらペンライトを持ってリズムに乗った。バックダンサーはDA PUMP


ナインティナイン岡村隆史が登場 

19:40 チコちゃんと掛け合いを見せ、内村に「最後はなんで『トリ』というの?」と問題を披露。内村は解答できず。正解は「出演料をまとめて“取る”。寄席から生まれた言葉」と答えを発表し、会場全体から「へぇ~」の声


◆特別企画 ジャニーズJr.「Let’s Go to 2020 Tokyo」

19:45 櫻井翔が「ジャニーズJr.と松本の潤氏に来ていただきました」と笑いを誘った。今年亡くなったジャニー喜多川さんにも触れた


[7]Hey!Say!JUMP(3)

「上を向いて歩こう~令和スペシャルバージョン~」

19:48 艶やかなスーツ姿で登場。手話を交え、曲調も変えながら、紙吹雪などで季節感も演出した


[8]島津亜矢(6)

「糸」

19:50 赤の着物姿で中島みゆきの「糸」。清塚信也のピアノに乗せて美声を披露


◆「夢を歌おう」特別企画 「Disney Cinema Medley 2019」

・中元みずき/イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに

19:54 大人気ディズニー映画「アナと雪の女王2」の主題歌。映像に乗せてド迫力な歌声を披露。会場が拍手に包まれた

・ダイアモンド☆ユカイ/君はともだち

19:56 King&Prince平野紫耀、高橋海人がバックダンサーを務めた

・中村倫也&木下晴香/ホール・ニュー・ワールド

19:57 大人気ディズニー映画「アラジン」の映像とともに見事なデュエット。語り掛け合う最後の場面ではお互いを見つめながら歌い上げた

ディズニーシネマメドレー2019で「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」を熱唱する中元みずき(撮影・横山健太)
ディズニーシネマメドレー2019で「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」を熱唱する中元みずき(撮影・横山健太)

◆特別企画 おしりたんてい「ププッとフムッとかいけつダンス」

20:00 郷ひろみ、GENERATIONSら大勢で「ププッとフムッとかいけつダンス」

第70回NHK紅白歌合戦 特別企画「ププッとフムッとかいけつダンス」でおしりたんていといっしょにダンスする出演者(撮影・横山健太)
第70回NHK紅白歌合戦 特別企画「ププッとフムッとかいけつダンス」でおしりたんていといっしょにダンスする出演者(撮影・横山健太)

[9]Kis-My-Ft2(初)

「Everybody Go」

20:06 ローラースケートで華麗な踊りを披露


[10]天童よしみ(24)

「大阪恋時雨」

20:09 ピアノは元プロ野球選手・桑田真澄氏の息子Matt。最後は映像の天童よしみ顔写真が“Matt”風となり会場が笑いに包まれた

「大阪恋時雨」でMattと共演する天童よしみ(撮影・横山健太)
「大阪恋時雨」でMattと共演する天童よしみ(撮影・横山健太)

[11]AKB48(12)

「恋するフォーチュンクッキー~紅白世界選抜SP~」 

20:12 タイ、タガログ、中国、ベトナム、インドネシア、ヒンディー、日本の7カ国語を用いて歌い上げた。最後は人文字で「48」

「恋するフォーチュンクッキー~紅白世界選抜SP~」で盛り上がるAKB48(撮影・横山健太)
「恋するフォーチュンクッキー~紅白世界選抜SP~」で盛り上がるAKB48(撮影・横山健太)

[12]山内恵介(5)

「唇スカーレット」

20:15 山内のお面をかぶった男たちがあちこちに…バイオリニスト木嶋真優。曲の終盤には“小林幸子ばり”の「キング恵介」がステージ後方に登場した

「唇スカーレット」を歌い上げる山内恵介(撮影・横山健太)
「唇スカーレット」を歌い上げる山内恵介(撮影・横山健太)

ラグビー稲垣啓太がコメント 

20:17 歌が好きだという稲垣。インタビュアーの相葉雅紀に「地元に帰ったらカラオケはよく行く。なぜかものの姫を歌わされる。僕が入れたわけでもないのに…」と面白エピソードを“真顔”で披露した


[13]三浦大知(3)

「Blizzard」

20:19 鮮やかなライトが当たる中、紅白だけのスペシャルダンスを披露


[14]LiSA(初)

「紅蓮華」 

20:23 大人気アニメ「鬼滅の刃」の映像が後方で流れる中、パワフルな歌声を披露


ビートたけしが登場!! 

20:26 過去の加山雄三「仮面ライダー」や闇営業に触れた爆笑スピーチ。内村が「やめてください!生放送です」とつっこむ場面も

ステージに登場し爆笑を誘ったビートたけし(撮影・横山健太)
ステージに登場し爆笑を誘ったビートたけし(撮影・横山健太)

[15]坂本冬美(31)

「祝い酒 ~祝!令和バージョン~」

20:28 太鼓やお囃子など日本楽器を軸に歌い上げた


井上尚弥がコメント 

20:30 カラオケはよく行くと話し会場が驚く。「浜田省吾、長渕剛、C&Kなどを歌う」という一面を明かした


[16]King Gnu(初)

「白日」

20:32 菅田将暉もハマっているという同グループ。ネットでも話題「ボーカル井口理・階段の降り方」に自身がレギュラーを務めるラジオでは以前触れていたが、その場面は来ず…

「白日」を熱唱するKing Gnu(撮影・横山健太)
「白日」を熱唱するKing Gnu(撮影・横山健太)

内村、綾瀬がコント 

20:35 Official髭男dism、チョコレートプラネットなどを綾瀬が「はるかカッター」でトークを斬った。さらに流ちょうな英語を披露した上、福山雅治のものまねも披露した。バーチャル化した福山と爆笑の掛け合いも


[17]丘みどり(3)

「紙の鶴」

20:38 Kis-My-Ft2が赤い鶴を持って踊る演出


[18]福山雅治(12)

「デビュー30周年直前SPメドレー」

20:41 「HELLO」「虹」「零 -ZERO-」の3曲を披露。色褪せない福山に会場が沸く


[19]TWICE(3)

「Let’s Dance Medley 2019」

20:47 「TTポーズ」に映像のチョコレートプラネットが共演


中間発表 

20:50 白組が優勢。なぜか、チコちゃんと岡村隆史が進行。おもわず櫻井翔がつっこむ


[20]五木ひろし(49)

「VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~」

20:51 「筋肉体操」でおなじみ武田真治がサックスを披露。終盤には岡村がサックスに参戦し、武田が最前で腕立て伏せを行った。思わず五木ひろしも笑みを浮かべた


ラグビー日本代表がステージへ 

21:00 櫻井翔、内村、綾瀬とともに「ビクトリーロード」を歌い上げた

第70回NHK紅白歌合戦 「ビクトリーロード」を熱唱するラグビー日本代表(撮影・横山健太)
第70回NHK紅白歌合戦 「ビクトリーロード」を熱唱するラグビー日本代表(撮影・横山健太)

<後半>

[21]Little Glee Monster(3)

「ECHO」

21:01 ラグビーW杯の主題歌。圧巻のハーモニーを大舞台で披露。感動の大会映像とのコラボに代表メンバーは釘付け


[22]DA PUMP(7)

「DA PUMP ~ONE TEAMメドレー~」 

21:04 紅白衣装で「P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~」「U.S.A.」。ラグビー日本代表稲垣は真顔でリズムに乗った


[23]Official髭男dism(初)

「Pretender」

21:09 ボーカル藤原聡は立ちながら弾き語り。ずっと憧れていたという紅白の大舞台に美声で感動を与えた

「Pretender」を歌うOfficial髭男dism(撮影・横山健太)
「Pretender」を歌うOfficial髭男dism(撮影・横山健太)

[24]欅坂46(4)

「不協和音」

21:13 気概を感じたという内村。パワーアップした「不協和音」をセンター平手友梨奈を中心に披露。「よくやった!」と最後に内村が声をかけた

第70回NHK紅白歌合戦 「不協和音」を熱唱した欅坂46(撮影・横山健太)
第70回NHK紅白歌合戦 「不協和音」を熱唱した欅坂46(撮影・横山健太)
「不協和音」を熱唱し、メンバーに担がれステージを後にする欅坂46平手友梨奈(撮影・横山健太)
「不協和音」を熱唱し、メンバーに担がれステージを後にする欅坂46平手友梨奈(撮影・横山健太)

[25]水森かおり(17)

「高遠さくら路~イリュージョンスペシャル~」

21:17 マジックを披露しながら熱唱。変装した審査員のサンドウィッチマン伊達みきおがステージで演出、踊りを披露。最後は水森かおりの衣装が「紫からピンク」に変わった

第70回NHK紅白歌合戦 エンディングでイリュージョンに挑戦した水森かおり(撮影・横山健太)
第70回NHK紅白歌合戦 エンディングでイリュージョンに挑戦した水森かおり(撮影・横山健太)

[26]King&Prince(2)

「King&Prince~紅白スペシャルメドレー~」

21:21 衣装を変えながら「シンデレラガール」「koi-wazurai」の2曲を熱唱


[27]三山ひろし(5)

「望郷山河~第3回けん玉世界記録への道~」

21:26 「けん玉世界記録」にM-1王者のミルクボーイ内海、DJ KOOなど有名人もに挑戦!86人目が惜しくも失敗…

「望郷山河」で第3回けん玉世界記録に挑戦する三山ひろし(撮影・横山健太)
「望郷山河」で第3回けん玉世界記録に挑戦する三山ひろし(撮影・横山健太)

◆「夢を歌おう」特別企画 YOSHIKI feat. KISS <YOSHIKISS>「Rock And Roll All Nite-YOSHIKISS version.-」

21:31 YOSHIKIのピアノ、KISSの「コンバンワ、日本!」のかけ声で演奏がスタート。ド迫力なバンドが仕上がった

「Rock And Roll All Nite-YOSHIKISS version.-」でKISSと共演するYOSHIKI
「Rock And Roll All Nite-YOSHIKISS version.-」でKISSと共演するYOSHIKI

[28]椎名林檎(7)

「人生は夢だらけ~お願いガッテン篇~」

21:36 警察帽?のようなものを被って登場。ダンスショーの最中に早着替えを行い「人生は夢だらけ」を熱唱

「人生は夢だらけ~お願いガッテン篇~」を熱唱する椎名林檎(撮影・横山健太)
「人生は夢だらけ~お願いガッテン篇~」を熱唱する椎名林檎(撮影・横山健太)

◆AI美空ひばり「あれから」

21:43 AIで美空ひばりが復活!「私の分まで頑張って」「振り向けば幸せな時代でしたね」など響く歌詞が多かった。上沼恵美子も思わず「ひばりさんがいる!」と驚きを見せた


[29]関ジャニ∞(8)

「関ジャニ∞ 前向きにきばってこーぜ!OSAKAメドレー」

21:47 「ズッコケ男道」「前向きスクリーム!」を熱唱。ステージには大量のピカチュウが登場し、ダンスを披露した


[30]乃木坂46(5)

「シンクロニシティ」

21:51 初の坂道グループ合同で同曲を披露。内村光良も見事最後まで踊りきった

第70回NHK紅白歌合戦 「シンクロニシティ」を熱唱する乃木坂46に総合司会の内村光良が乱入(撮影・横山健太)
第70回NHK紅白歌合戦 「シンクロニシティ」を熱唱する乃木坂46に総合司会の内村光良が乱入(撮影・横山健太)

[31]星野源(5)

「Same Thing」

21:58 屋上から美声を届けた。世界に向け英語で日本のメッセージを語りかけた


[32]Perfume(12)

「-紅白Ver.-」

22:02 「FUSION」で独創的な演出。代表曲「ポリリズム」に会場が沸いた


◆「夢を歌おう」特別企画 ビートたけし「浅草キッド」

22:08 曲前には若手時代の漫才映像が流れ、サンダウィッチマン伊達、上沼恵美子らが笑顔を見せた。たけしの熱唱姿に内村はしみじみ


[33]石川さゆり(42)

「津軽海峡・冬景色」

22:13 大好きなSLの出発音とともに曲がスタート。紅白らしい演出と名曲のコンビネーションで盛り上がりは最高潮に

「津軽海峡・冬景色」を熱唱する石川さゆり(撮影・横山健太)
「津軽海峡・冬景色」を熱唱する石川さゆり(撮影・横山健太)

[34]RADWIMPS(2)

「天気の子」楽曲 紅白スペシャルバージョン」

22:17 三浦透子が優しく透き通った歌声を披露。「大丈夫」ではボーカル野田がビッグハット姿で大ヒット映画「天気の子」主題歌を歌い上げた


[35]Superfly(4)

「フレア」

22:25 NHK連続ドラマ小説「スカーレット」主演の戸田恵梨香が曲紹介。オレンジで統一された衣装で魂のこもった歌声を披露した。最後はSuperflyと戸田が笑顔で抱擁を交わした


[36]菅田将暉(初)

「まちがいさがし」

22:30 ラグビー日本代表が合宿中によく聴いていたという同曲。魂のこもった歌声で会場中に感動を与えた

「まちがいさがし」を熱唱する菅田将暉(撮影・横山健太)
「まちがいさがし」を熱唱する菅田将暉(撮影・横山健太)

◆竹内まりや×第70回紅白「未来へつなぐ命のメッセージ」特別企画 竹内まりや「いのちの歌」

22:38 緑一色のドレス姿で登場。直筆の歌詞とともに、日本中から寄せられた写真やメッセージが映され、感動の4分間

「いのちの歌」を熱唱する竹内まりや
「いのちの歌」を熱唱する竹内まりや

[37]いきものがかり(11)

「風が吹いている」

22:47 過去五輪の名シーン映像がバックに流れる。観客も一緒になって手を振り、会場が一体となった

「風が吹いている」を歌う吉岡聖恵(中央)らいきものがかり(撮影・横山健太)
「風が吹いている」を歌う吉岡聖恵(中央)らいきものがかり(撮影・横山健太)

[38]ゆず(10)

「紅白SPメドレー2019-2020」

22:52 ゲストの北島康介氏、瀬戸大也、渋野日向子らの映像をバックに、「栄光の架橋」「SEIMEI」を熱唱

「紅白SPメドレー2019-2020」を歌うゆず(撮影・横山健太)
「紅白SPメドレー2019-2020」を歌うゆず(撮影・横山健太)

◆NHK2020ソング 嵐「カイト」

23:00 制作ドキュメント映像に続き、米津玄師(作詞、作曲)のコラボによって作られた「カイト」を初披露。新装された国立競技場からの映像


◆「夢を歌おう」特別企画 松任谷由実「ノーサイド」

23:08 ラグビーW杯8強への道のりを描いた日本代表の映像に乗せて、歴史を築き上げた全てのラガーマンへ語りかけるように思いを込めて歌い上げた。歌唱後には「たくさん勇気をもらいました。この曲にこんなチャンスを与えてくれてありがとう」。ピアノは夫の松任谷正隆氏

第70回NHK紅白歌合戦 「ノーサイド」を熱唱する松任谷由実。右は松任谷正隆(撮影・横山健太)
第70回NHK紅白歌合戦 「ノーサイド」を熱唱する松任谷由実。右は松任谷正隆(撮影・横山健太)

[39]氷川きよし(20)

「紅白限界突破スペシャルメドレー」

23:15 「ドラゴンボール」で孫悟空の声を務める野沢雅子が「ぜってえ聞いてくれよな」と曲紹介。赤と白のラメの着流し姿で「大丈夫」のサビを歌うと一瞬で早替わり。黒のラメ入りのロック調衣装で黄金の龍のゴンドラに乗り込み、頭を振り乱し「限界突破サバイバー」を熱唱

「紅白限界突破スペシャルメドレー」を熱唱する氷川きよし(撮影・横山健太)
「紅白限界突破スペシャルメドレー」を熱唱する氷川きよし(撮影・横山健太)

[40]松田聖子(23)

「Seiko Best Single Medley」

23:19 真っ白なドレスで名曲メドレー。内村光良も思わず「本当に変わらない。不滅の聖子ちゃん」

「Seiko Best Single Medley」を歌い上げる松田聖子(撮影・横山健太)
「Seiko Best Single Medley」を歌い上げる松田聖子(撮影・横山健太)

[41]MISIA(4)

「アイノカタチメドレー」

23:26 「アイノカタチ」や「INTO THE LIGHT」、「Everything」のリミックスバージョンをメドレー。トリにふさわしい歌唱力で圧巻のステージを披露。ファンを公言する綾瀬はるかもウットリ

「アイノカタチメドレー」を熱唱するMISIA(撮影・横山健太)
「アイノカタチメドレー」を熱唱するMISIA(撮影・横山健太)

[42]嵐(11)

「嵐×紅白スペシャルメドレー」

23:33 デビュー曲「A・RA・SHI」と、最新配信楽曲「Turning Up」を続けて歌った。カラフルな衣装を着たダンサーたちと一緒に踊り、客席には和服やサンバ、ラグビー日本代表の衣装を着た女性が登場。お祭りのような雰囲気で紅白を締めくくった


紅組司会 綾瀬はるか

白組司会 櫻井翔

総合司会 内村光良、和久田麻由子アナ

<ゲスト審査員> 井上尚弥、上沼恵美子、サンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)、渋野日向子、瀬戸大也、田中圭、戸田恵梨香、中西麻耶、長谷川博己、広瀬すず、吉野彰

赤いドレス姿で紅白審査員を務める女子プロゴルファーの渋野日向子(撮影・横山健太)
赤いドレス姿で紅白審査員を務める女子プロゴルファーの渋野日向子(撮影・横山健太)

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング