NHK紅白は「例年通りいかないと思うが」開催検討

NHK前田晃伸会長(75)の定例会見が2日、東京・渋谷の同局で行われ、大みそかの紅白歌合戦について「年末の状況はどのようになっているかはわからない。例年通りとはいかないと思うが、今年も紅白をお届けできるように検討していきたい」と語った。

NHKホールなどで、観客を入れて収録する「うたコン」などの番組は、いまだめどがたっていないという。

前田会長は「公開番組は安心して見ていただけるような環境が整ってから再開したい。もう少し時間がかかりそうだ」との見通しを示した。

「うたコン」は7月放送の4回分の観客募集を締め切ってはいるが、実際に観客を入れて放送するかは決まっていないという。

また、次期連続テレビ小説「おちょやん」の収録を6月22日の週に再開することも発表された。「エール」は再開の準備を進めているところで、決まり次第発表するという。