坂井真紀が11歳下夫の鈴木心氏と離婚 09年結婚

女優坂井真紀(50)が夫で写真家の鈴木心氏(39)と離婚したことが5日、分かった。所属事務所によると、6月末に離婚が成立したという。長女(8)の親権は坂井が持つ。

昨年12月、一部週刊誌で、鈴木氏が女子大生カメラマンと親密な関係にあることや、2人が同年夏ごろから別居していることなどが報じられていた。

坂井は主演映画のスチルカメラマンを務めた鈴木氏と知り合い、09年10月に結婚、11年8月に長女が生まれた。