松本白鸚「思い出は尽きない」坂田藤十郎さん悼む

「国立劇場12月歌舞伎公演」(12月3~26日)の取材会が22日、都内で行われ、第2部「天衣紛上野初花-河内山-」に出演する松本白鸚(78)と「雪の石橋」に出演する市川染五郎(15)が、12日に老衰のため88歳で亡くなった歌舞伎俳優で人間国宝の坂田藤十郎さんについて語った。

白鸚は「本当にびっくりしました。最後まで若々しかったですね。御恩を感じております。1つの時代が終わってしまったなあ、と…」と話し「思い出は尽きないですけどね」と惜しんだ。

染五郎は「ちゃんとお芝居で共演させて頂いたり、お役を教えていただいたりは、残念ながら出来なかったんですけど」と悔しがり「襲名に出ていただいたことが、自分にとって宝物で、これからも胸の中で思い続けたいです」と話した。